アプリコソフトウェア株式会社 ブログ

社員持ち回りでブログを発信致します。 会社の紹介、システム開発や介護保険に関すること、何でも情報発信していきます。 読者の方には、介護保険に関する情報収集や仕事の合間の息抜きに...等々、たくさんの方々に見て頂きたいと思います。もちろん同業者の方にも見て頂いて少しでも弊社「アプリコソフトウェア」に興味を持って頂けることを願っています。

マイクロソフト社よりOS、Framework、Officeそれぞれの対応可否の概要が公開されています。

これによると
 WindowsXP → 未対応
 WindowsVista → 未対応

 Office2003 → 未対応
 Office2007 → 未対応

となることが確認できました。
当社の介護エース・ケアマネエースはOSやOfficeに依存する箇所があり、旧バージョンは動作しなくなる恐れがあります。
上記に該当するユーザ様については、早めのご準備をお願いします。


関連サイト
https://blogs.technet.microsoft.com/jperablog/2018/11/28/new-channel-for-information-about-the-japan-era-change/


by Roku

居宅介護支援では厳しい運営基準があり、その中に「月1回以上の利用者宅へ訪問しモニタリングを実施する」と有ります。
ここで注意しなければならないのは、1ヶ月以上にわたるロングショートを利用した場合です。
ショートステイ先では自宅では無いのでモニタリングを行えず減算となる場合がありますのでご注意ください。
(保険者によっては認めているところもあるようですが、長野市はNGとのことです)


参考記事)新潟県HPより
http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/359/643/03-47-50unneikijyunngennsann.pdf#search='%E5%B1%85%E5%AE%85%E4%BB%8B%E8%AD%B7%E6%94%AF%E6%8F%B4%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E6%89%80%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E9%81%8B%E5%96%B6%E5%9F%BA%E6%BA%96%E6%B8%9B%E7%AE%97'

横浜市HPより(居宅介護支援 運営の手引き)
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/kourei/jigyousya/shinsei/sisetsukyotaku/tebiki-tenken/tebiki/tebiki-kyosi.pdf

by Roku

以前から、ちょくちょくと議論されている通所介護のサービス提供時間について

7時間丁度だった場合、はたして
 ① 6-7時間で算定するか
 ② 7-8時間で算定するか
ですが、やはり7-8時間で算定は厳しいようです。

市や県によって解釈が違うようですが、参考となる資料をリンクします。

東京都) 10分~15分の余裕も持つと記載
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kourei/hoken/kaigo_lib/tuutitou/7_tuukai.files/keikaku-tyuui.pdf

奈良市) 15分の余裕について指導
http://www.city.nara.lg.jp/www/contents/1508116325657/index.html

大阪府) 30分の余裕について指導
http://www.pref.osaka.lg.jp/jigyoshido/kaigo/tsuusho-jikankubun.html

川崎市) 計画に基づいてであれば、7時間丁度でも良いと記載
http://www.city.kawasaki.jp/350/cmsfiles/contents/0000081/81258/27-1-03tuusyo.pdf

横浜市)懇切丁寧に説明を行い同意を得て、かつ計画されたものであれば7時間丁度でも良いと記載 80P
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/kourei/h28tsuusyosiryou.pdf

長野県) 核心に触れる部分は特に記載なし
https://www.pref.nagano.lg.jp/kaigo-shien/kenko/koureisha/service/jigyosha/documents/29tuusyo.pdf


by Roku

10月より、在宅ケアマネジメントにおけるケアプランにて、厚生労働省が定める一定回数以上の場合は市町村へ届け出が必要になります。

参考リンク)横浜市HPへ
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/kourei/jigyousya/shinsei/2018seikatsuenjyo.html


参考リンク)シルバー産業新聞記事
http://www.care-news.jp/news/18/_2_1122_9048_161010.html


参考リンク)厚生労働省QA
http://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000806382.pdf



by roku

特養退去日にデイ利用やショートステイ先の変更について、時折問い合わせを頂きます。


参考資料がありましたので、リンクを張っておきます。
http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/105/880/890/895/d00022679_d/fil/santei.pdf#search=%27%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A4+%E5%90%8C%E6%97%A5+%E9%87%8D%E8%A4%87%E7%AE%97%E5%AE%9A%27

by roku

たびたび話題に上がっては立ち消えとなるケアマネジメント費の利用者1~3割負担ですが、反対の意見が多いようです。

とりあえず参考リンク)

1


https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000000wspu-att/2r9852000000wt2x.pdf#search=%27%E5%B1%85%E5%AE%85%E4%BB%8B%E8%AD%B7%E6%94%AF%E6%8F%B4+%E5%88%A9%E7%94%A8%E8%80%85%E8%B2%A0%E6%8B%85%27


利用者負担掛かることについて
 ■メリット
  ・介護保険にかかる財源を減らすことができる

 ■デメリット
  ・利用者によってはケアマネにマネジメントをお願いしなくなるケースが危惧され、全体的に介護システムのバランスが崩れる

  ・利用者負担分の請求を行うことになるので事務作業が増大する


by roku

  




http://www.sagadensan.net/skr/whats/140602.pdf#search=%27%E5%8E%9A%E7%94%9F%E5%8A%B4%E5%83%8D%E7%9C%81%E8%80%81%E5%81%A5%E5%B1%80%E6%8C%AF%E8%88%88%E8%AA%B2%E3%83%BB%E8%80%81%E4%BA%BA%E4%BF%9D%E5%81%A5%E8%AA%B2%E4%BA%8B%E5%8B%99%E9%80%A3%E7%B5%A1+%E5%B9%B3%E6%88%9026+%E5%B9%B44+%E6%9C%884+%E6%97%A5%E4%BB%98%27


http://www.city.okayama.jp/contents/000184635.pdf

by roku

4月に介護給付・予防給付の報酬改定がされ、そして10月には総合事業の報酬改定があります。


10月の改定ですが、実は基本報酬には特に変更が無く、生活機能向上連携加算・栄養スクリーニング加算が加わっただけの改定となります。


生活機能向上連携加算について、現状算定しているという事業者はまだ聞いていませんが、備忘のため要件を載せておきます。


参考)厚生労働省資料より引用↓

1

by roku


ほぼ自分用メモです。

今動いているアプリの調べ方。
※VisualStudioがインストールされていないと動かないかも...


VisualStudio開発者コマンドプロンプトを起動し以下のコマンドを入力

clrver -all

これでプロセスID毎にバージョンが表示されます。

1


by Roku

いつもご哀願いただきましてありがとうございます。

掲記の件ですが、Windows10にて、平成32年以降を設定した場合、エラーになる症状を確認しております。
新元号にかかるWindowsの更新が入ったと思われます。

該当のユーザ様おられましたら弊社までご連絡ください。
個別対応いたします。

参考)MicorosoftHPより
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_10-other_settings/%E8%AD%A6%E5%91%8A%E6%96%B0%E5%85%83%E5%8F%B7/b523ab0a-1911-4af5-8202-9749294de152

なお以下のレジストリを削除すると正常動作することを確認しています。
編集される際もご一報いただけると幸いです。

1

いろいろ調べているうちにこんな記事も)
https://blogs.technet.microsoft.com/jperablog/2018/06/25/netframework/

国保中央会)
https://www.kokuho.or.jp/KAIGOHELP/ver8/kankyou8/shingengo_checktool.html

by Roku


最近めっきり聞かなくなった「基準該当サービス」
今回はこちらの解説を行いたいと思います。

【基準該当サービス】 Webより引用
介護保険サービス事業者の指定を受けるためには、法人格取得、人員、設備、運営などに関して基準が設けられています。これらの基準のすべてを満たしていないものの、市区町村の判断で「一定の水準を満たすサービス」を提供していると認定された事業者が基準該当サービス事業者です。
この事業者が提供する、訪問介護、訪問入浴介護、通所介護、福祉用具貸与、居宅介護支援などの介護サービスには、特例居宅介護サービス費として介護保険が適用されます。
支払いに関しても正規の介護サービスとは異なり、事業者にサービスの費用を全額支払った後、市区町村に領収書を送付し、9割が返還されることになります。

とのことです。
都市部ではなじみのないものですが、地方の一部地域では事業者が存在します。

by Roku


少し早いかもしれませんが、居宅介護支援事業所において、特定事業所加算Ⅳが新設されます。

特定事業所加算(Ⅳ) 125単位/月

これまでの特定事業所加算は、事業の体制を評価する要素が主体であったが
特定事業所加算Ⅳは医療機関との連携出来高で評価する加算となっている


特定事業所加算(I)〜(III)のいずれかを取得し、かつ、退院・退所加算の算定にかかわる医療機関などとの連携を年間35回以上行うとともに、ターミナルケアマネジメント加算を年間5回以上算定している事業所に適用。

とあります。

ご存知の通り、居宅介護支援事業所は採算をとるのが難しいとされており、ほとんどの事業所が赤字経営とのことです。

参考サイト)
http://kaigokeiei.net/index.php?QBlog-20141215-1


また、特定事業所加算の取得率は全体の4分の1ほどです(厚生労働省資料より)
1



参考資料)厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12601000-Seisakutoukatsukan-Sanjikanshitsu_Shakaihoshoutantou/0000170291.pdf


現状でⅠ~Ⅲのいずれかを算定していて、ターミナルケアマネジメント体制もあるようでしたら十分狙えるのではないかと思います。


by roku
 

マイクロソフトオフィスですが、実はこれ、32ビットと64ビットの両方があります。

マイクロソフトは何故か、32bit版をインストールするよう案内しているようです。

おそらく互換性の問題かと思われます。
インストールされたバージョン及びbitは以下の方法で確認できます。


2

1


by roku

このページのトップヘ