アプリコソフトウェア株式会社 ブログ

社員持ち回りでブログを発信致します。 会社の紹介、システム開発や介護保険に関すること、何でも情報発信していきます。 読者の方には、介護保険に関する情報収集や仕事の合間の息抜きに...等々、たくさんの方々に見て頂きたいと思います。もちろん同業者の方にも見て頂いて少しでも弊社「アプリコソフトウェア」に興味を持って頂けることを願っています。

2015年10月

山や街の木々も色づき始め
秋の深まりを感じるころとなりましたね。

今日お隣のデイサービスには
プロのギター演奏者の方がボランティアに来てくださっています。

IMG_1643[1]

IMG_1645[1]

素敵な歌声とギターの音色が響き
利用者さんもとてもいきいきとしていらっしゃいました(^∀^)


朝夕冷え込むようになってまいりました
みなさん風邪などひかぬよう
お気を付けください   kei

ここらへんでIT企業らしくデータベースの話を。
データベースエンジンといえば、真っ先に思いつくのは、
SQLserverとOracleではないでしょうか。

それもそのはず、国内で使用されているデータベースの7割が上記の2つで占められています。
両者を比較すると、それぞれ利点欠点があるかと思いますが、わが社の「エース」シリーズは
SQLserverで動作しています。

Oracleと言えば、某オンラインゲームで採用されている優れたデータベースなんですが、
やはり、Microsoft-Accessとの互換性を考えてSQLserverを採用したという経緯があります。

ご存知の通り、データベースの操作には、SQL言語(Structured English Query Language)という特殊な言語で操作を行います。

この言語は、データベース毎に微妙に異なります。いわゆる方言です。

例えば、売り上げテーブルと顧客マスタを連結してレコードを取得する場合

Oracleで以下のように書きます。

-----Oracle------
SELECT 売上テーブル.*,顧客マスタ.*
FROM  売上テーブル,顧客マスタ 
WHERE 顧客マスタ.顧客コード=売上テーブル.顧客コード

しかし、SQLserverではこの書き方だとエラーになります。

-----SQL server----
SELECT 売上テーブル.*,顧客マスタ.*
FROM  売上テーブル INNER JOIN 顧客マスタ 顧客マスタ.顧客コード=売上テーブル.顧客コード

2つの違いのように書き方が全く違います。
言い換えると、OracleデータベースにソフトウェアをSQLserver用に作り替えるとしたら大変な手間を要します。

尚、Accessの構文とSQLserverの構文は非常に似ており、Accessで構築したソフトウェアはSQLserverにアップグレードしやすいです。
データベースは慎重に選ばないといけません。

Oracle
http://www.oracle.com/jp/index.html

SQLserver
http://www.microsoft.com/ja-jp/server-cloud/products-SQL-Server-2014.aspx

by Roku

介護保険のインターネット請求が去年の11月から開始され早1年になります。
ご存知の通り、ログインパスワードは6ヶ月ごとに更新されます。

早々に開始された事業者においては、そろそろ2回目の更新時期かと思いますので
更新方法の手順を簡単に説明いたします。

1.インターネットエクスプローラを開きます。


2.アドレスの入力において、以下のアドレスを入力します。
  または、以下のリンクを開いて下さい。
http://www.e-seikyuu.jp/

3.以下の画面が表示されますので、該当のボタンを押下して下さい。
1

4.ID及びパスワードを入力しログインを行うと、パスワードの再設定画面の案内が表示されます。

by Roku

普段は車で通勤しているのですが、最近は涼しくなってきたので電動アシスト自転車で通勤するようになりました。

電動アシスト自転車って名前の通り、漕ぐ力をアシストしてくれるだけで自走できません。
自走出来ると、原動機付自転車(いわゆるバイク)となってしまい、原付免許やヘルメットの着用が義務付けられます。

電動自転車って、自転車と比べてかなり楽に移動できるんじゃない!?っていうイメージを持っている人がいるかと思いますが、実際は自転車より少し楽に漕げる程度です。

なぜかというと、人力と電力補助の比率は最大1対2(10km/h以下)。10km/hから24km/hまで徐々に比率が下がり、24km/hで補助はななります。

つまり、アシストされているのは、漕ぎ出しと低速時くらいで、スピードに乗ってくるとアシストされなくなります。
もちろん坂道では、かなり楽に漕ぐことが出来ます。

車と比較した自転車のメリットってやはり、コストがかからないことですよね。
車の移動には、1kmあたり約30円~50円くらいのコストがかかるといわれます。
(ガソリン代だけでなく、タイヤの摩耗、オイル等の消耗品、車本体の償却も含めて、)

例えば10kmあたりだと、

車の移動コスト=300円~500円
が浮く計算です。
電動アシスト自転車の充電にかかる電気代もせいぜい数円です。

みなさんは電動アシスト自転車に乗っていますか?
移動が多い外回りの仕事で経費削減の効果もありますので、電動自転車での移動、ぜひおすすめです。

by Roku

2000年4月に介護保険制度がスタートしてはや15年が経ちました。
介護保険の財政はご存知の通り、徴収した介護保険料と税金で賄われています。

今年の4月に介護保険の減額改定、保険料の増額、そして8月には一部利用者の2割負担と、介護に携わる人(もちろん利用者)にはとても厳しい改正となりました。

そこで介護保険にかかる費用(予算)について、どれくらいかかっているのかですが、その額は年間約10兆円です。

この数字あまりピンときませんね。
例えば、500万円の新車を購入するとしたら200万台の新車が購入できる値段です。
これでもピンときませんね。
長野県の人口が約200万人ですから、長野県の住民全員に新車(高級車)がいきわたります。

また、日本のGDPが約500兆円(アメリカ、中国に続き世界第3位)、国家予算が約100兆円ということを考えるとすごい数字です。

そして、国の借金の累積は1000兆円を超えています。
少し前に、ギリシャの債務超過が話題となりましたが、その債務額はせいぜい約40兆円です。日本の借金はギリシャの比ではありません。


参考資料)
http://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=Yxviv_pV3ig2pDcE6U_Do42rR7x5z8bnhsDacyWRn7HRWGRkxO1F886T5Tvd3hP37iBCy0a7lffsjh1C53lgumnGIWGvSFCdq0kkpKYc20yLTm54UWhBCoDbQVfzbq2FaWRj9RCVcu6Fz5psiyEz2TZ86nXdYZ5WrpaTravsRlkEpcCIM1nj6UfY6eojhXYr6BcSvVuhQuNHee7cGSeauQgl51Ox.UgwZCmph.CaHeiaE.NsohvKIXloY89K2JgkSxcACulimOXGCGuPB6aeHpzs4y8EjPToz0yEo6lGOBYGCK.Oo3mwysY-/_ylt=A3JvRW1YlCRW71sA9aeDTwx.;_ylu=X3oDMTEydGtpc242BHBvcwMyBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGUEdnRpZANqcDAwMTA-/SIG=187bjpkpt/EXP=1445338648/**http%3A//www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/kaigo_koureisha/chiiki-houkatsu/dl/link1-2.pdf%23search=%27%25E4%25BB%258B%25E8%25AD%25B7%25E4%25BF%259D%25E9%2599%25BA%2B%25E5%259B%25BD%25E5%25AE%25B6%25E4%25BA%2588%25E7%25AE%2597%27

by Roku

このページのトップヘ