アプリコソフトウェア株式会社 ブログ

社員持ち回りでブログを発信致します。 会社の紹介、システム開発や介護保険に関すること、何でも情報発信していきます。 読者の方には、介護保険に関する情報収集や仕事の合間の息抜きに...等々、たくさんの方々に見て頂きたいと思います。もちろん同業者の方にも見て頂いて少しでも弊社「アプリコソフトウェア」に興味を持って頂けることを願っています。

2016年12月


弊社では、MicrosoftBizSpark契約をしており、Microsoft製品が無償で利用できます。

Windows10のエディションも調子に乗ってEnterpriseを入れたのはいいのですが、Update出来なくて困っとりました。

1

いろいろ調べたところやり方があるようですので参考までに...


リンク
https://social.technet.microsoft.com/Forums/ja-JP/3f344c0c-83ac-4c98-8c4d-c65ac2c8e834/windows-10-anniversary-update-windows10-serverenterprise?forum=win10itprogeneralJP

by Roku

とあるデイサービス事業所から見出しの件について問い合わせがありました。
給付制限(3割負担)の利用者にて、総合事業サービスの請求を3割負担のまま行ったら返戻になったとことです。

この件について、長野市介護保険課に問い合わせたところ
 ・総合事業は、給付制限がかかっていても通常の負担割合(負担割合に記載されている率)で請求が可能である。
 ・介護給付(総合事業でない)のサービスは、3割負担となる。その場合高額介護費は適用にならないとのことでした。

毎度ですが、的確かつ迅速に回答を頂き感謝しています。

参考資料)
「介護予防・日常生活支援総合事業ガイドライン案」についてのQ&A
【9月30日版】より

問17 予防給付で保険料の滞納で支払い方法の変更や給付制限の措置を受けている場合、総合事業でもこの適用を受けるのか。仮に適用を受けない場合は、移行時に給付制限を受けている者が総合事業を利用した場合、通常の利用者負担(利用料)でのサービス利用となるか。
(答)
総合事業では、給付制限を一律には課さないが、各市町村の判断で実施することは可能である。

とあります。

リンク先
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12300000-Roukenkyoku/0000081621.pdf

by Roku

今年4月(平成28年4月)より定員18名以下の通所介護事業所については、地域密着型へと移行となりました。
それに伴い運営推進会議を6ヶ月に1回以上行う必要があります。

既に8か月以上が経過しているので、1回目の運営推進会議を終えられているかと思います。
万が一まだでしたら、早急に対応したほうがよいかと思われます。


参考資料を用意しました。

Q&A 長野市HPより抜粋
運営推進会議の設置の内容等について、届出は必要か。届出の必要はありません。

 
運営推進会議の第1回目は、いつまでに行えばいいか。初年度については、平成28年12月までに1回以上実施し、その後は、6か月に1回実施する。開催時期に、決まりはありません。

南河内広域事務室よりリンク
・地域密着型通所介護における「運営推進会議」について(PDF)


by Roku

このページのトップヘ