アプリコソフトウェア株式会社 ブログ

社員持ち回りでブログを発信致します。 会社の紹介、システム開発や介護保険に関すること、何でも情報発信していきます。 読者の方には、介護保険に関する情報収集や仕事の合間の息抜きに...等々、たくさんの方々に見て頂きたいと思います。もちろん同業者の方にも見て頂いて少しでも弊社「アプリコソフトウェア」に興味を持って頂けることを願っています。

2018年11月

居宅介護支援では厳しい運営基準があり、その中に「月1回以上の利用者宅へ訪問しモニタリングを実施する」と有ります。
ここで注意しなければならないのは、1ヶ月以上にわたるロングショートを利用した場合です。
ショートステイ先では自宅では無いのでモニタリングを行えず減算となる場合がありますのでご注意ください。
(保険者によっては認めているところもあるようですが、長野市はNGとのことです)


参考記事)新潟県HPより
http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/359/643/03-47-50unneikijyunngennsann.pdf#search='%E5%B1%85%E5%AE%85%E4%BB%8B%E8%AD%B7%E6%94%AF%E6%8F%B4%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E6%89%80%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E9%81%8B%E5%96%B6%E5%9F%BA%E6%BA%96%E6%B8%9B%E7%AE%97'

横浜市HPより(居宅介護支援 運営の手引き)
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/kourei/jigyousya/shinsei/sisetsukyotaku/tebiki-tenken/tebiki/tebiki-kyosi.pdf

by Roku

以前から、ちょくちょくと議論されている通所介護のサービス提供時間について

7時間丁度だった場合、はたして
 ① 6-7時間で算定するか
 ② 7-8時間で算定するか
ですが、やはり7-8時間で算定は厳しいようです。

市や県によって解釈が違うようですが、参考となる資料をリンクします。

東京都) 10分~15分の余裕も持つと記載
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kourei/hoken/kaigo_lib/tuutitou/7_tuukai.files/keikaku-tyuui.pdf

奈良市) 15分の余裕について指導
http://www.city.nara.lg.jp/www/contents/1508116325657/index.html

大阪府) 30分の余裕について指導
http://www.pref.osaka.lg.jp/jigyoshido/kaigo/tsuusho-jikankubun.html

川崎市) 計画に基づいてであれば、7時間丁度でも良いと記載
http://www.city.kawasaki.jp/350/cmsfiles/contents/0000081/81258/27-1-03tuusyo.pdf

横浜市)懇切丁寧に説明を行い同意を得て、かつ計画されたものであれば7時間丁度でも良いと記載 80P
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/kourei/h28tsuusyosiryou.pdf

長野県) 核心に触れる部分は特に記載なし
https://www.pref.nagano.lg.jp/kaigo-shien/kenko/koureisha/service/jigyosha/documents/29tuusyo.pdf


by Roku

10月より、在宅ケアマネジメントにおけるケアプランにて、厚生労働省が定める一定回数以上の場合は市町村へ届け出が必要になります。

参考リンク)横浜市HPへ
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/kourei/jigyousya/shinsei/2018seikatsuenjyo.html


参考リンク)シルバー産業新聞記事
http://www.care-news.jp/news/18/_2_1122_9048_161010.html


参考リンク)厚生労働省QA
http://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000806382.pdf



by roku

このページのトップヘ