介護保険法の解釈(いわゆる赤本)によると以下の記載があります

人員基準
管理者

事業所ごとに1名以上(常勤)

※当該事業所の管理上支障がない場合で次の場合は他の職務を兼ねる ことができる。
 ① 当該事業所の従事者として職務に従事する場合
 ② 特に当該事業所の管理業務に支障がないと認められる範囲内に他の事業所、施設等があり、
   当該他の事業所、施設等の管理者又は従事者としての職務に従事する場合


福祉用具専門相談員

常勤換算で2名以上

設備に関する基準

福祉用具の保管のために必要な設備
・清潔であること。
・既に消毒又は補修がなされている福祉用具とそれ以外の福祉用具を区分することが可能であること。
(保管室を別にするほか、つい立ての設置等両者を保管する区域を明確に区分するための 措置が講じられていることをいう。)

福祉用具の消毒のために必要な器材
当該指定福祉用具貸与事業者が取り扱う福祉用具の種類及び材質等からみて適切な消毒効果を有するもの(その種類、材質等からみて適切な消毒効果を有する方法により速やかに消毒できるもの)であること。

事業の運営を行うために必要な広さの区画
利用申込の受付、相談等に対応するのに適切なスペースを確保すること。


1月の指定に向けて、申請書類をそろえておりますが、30~40枚くらいになりそうです。
指定を受けるが非常に大変(面倒だ)ということが実感しました。

by Roku