アプリコソフトウェア株式会社 ブログ

社員持ち回りでブログを発信致します。 会社の紹介、システム開発や介護保険に関すること、何でも情報発信していきます。 読者の方には、介護保険に関する情報収集や仕事の合間の息抜きに...等々、たくさんの方々に見て頂きたいと思います。もちろん同業者の方にも見て頂いて少しでも弊社「アプリコソフトウェア」に興味を持って頂けることを願っています。

カテゴリ: 介護保険請求全般

国保連請求のこの時期、非常に多くお問い合わせを頂いております。
介護報酬を誤って請求を行った場合(誤った内容で支払いがされた場合)、過誤申し立てを行います。

明石市のHPにて分かりやすい資料がありましたのでリンクしておきます。

明石市HPより抜粋して掲載)
1

2


参考リンク 明石市HP)
https://www.city.akashi.lg.jp/fukushi/k_kaigo_shitsu/tiikisougousien/documents/ssiryou1.pdf#search=%27%E7%B7%8F%E5%90%88%E4%BA%8B%E6%A5%AD+%E8%BF%94%E6%88%BB+%EF%BC%94%E6%9C%88%27


by Roku

第135回社会保障審議会介護給付費分科会資料に概要が掲載されています。
今回は期中改定となり、主に処遇改善加算が手厚くなります。

参考資料)社会保障審議会介護給付費分科会資料より抜粋

1


2


http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000148990.html


by Roku

確定申告が近づき、医療費控除に関する問い合わせが増えてきております。

昨年も、記事を掲載しましたが改めて医療費控除になるケースをご案内します。

医療費控除になる条件
  1.医療系の介護保険を併用して利用している。(訪問看護、訪問リハビリ、通所リハビリ等)
  2.通所介護等の在宅サービスを利用している。
    (福祉用具貸与や住宅改修は医療費控除とはなりませんのでご注意下さい)


医療費控除とはならないケース
  1.医療系の介護保険サービスを併用して利用していない場合(この場合、通所介護等のサービスも対象外となります)
  2.デイサービス等の食費
  3.介護保険における以下のサービス
    ・生活援助(訪問介護)
    ・福祉用具貸与
    ・住宅改修


過去記事)2016年2月3日
http://aprico-soft.blog.jp/archives/2016-02.html

by Roku

このページのトップヘ